65歳以上の新規陽性者数7日間平均が3週連続増~東京都コロナモニタリング会議の専門家意見|業界ニュース

医師の求人・転職・アルバイトはマイナビDOCTOR

65歳以上の新規陽性者数7日間平均が3週連続増
~東京都コロナモニタリング会議の専門家意見

マイナビDOCTOR 編集部からのコメント
7月7日、東京都は新型コロナウイルス感染症モニタリング会議(第92回)の「専門家によるモニタリングコメント・意見」を公表しました。重症化リスクの高い65歳以上の新規陽性者数の7日間平均が3週間連続で増加しているとし、医療機関の入院患者さんや高齢者施設の入所者についても基本的な感染防止対策を徹底・継続するよう求めています。

東京都が7日に公表した新型コロナウイルス感染症モニタリング会議(第92回)の「専門家によるモニタリングコメント・意見」では、重症化リスクの高い65歳以上の新規陽性者数の7日間平均が3週間連続で増加していることを取り上げ、「今後の動向に注意が必要」としている。【新井哉】

新規陽性者数の7日間平均について、前回(6月29日時点)の約2,337人/日から、6日時点で約4,395人/日となり、「大きく増加した」と指摘。新規陽性者数の増加比についても、「6日時点では約188%と、前回の約138%からさらに上昇し続けている」と説明している。

今回の増加比が継続すると、4週間後の8月3日には12.49倍の約5万4,902人/日となり、第6波のピーク時(2月8日、約1万8,012人/日)を超える値になるという。

65歳以上の新規陽性者数の7日間平均についても、「前回の約164人/日から7月6日時点で約297人/日に大きく増加した」と指摘。医療機関の入院患者や高齢者施設の入所者も「基本的な感染防止対策を徹底・継続する必要がある」としている。

出典:医療介護CBニュース

RECENTLY ENTRY最新記事

RECOMMEND ARTICLEおすすめ記事

CATEGORY記事カテゴリ

医師転職ナレッジ
意外と知らない医師の転職市場。ここでは、医師の転職市場全体の動向や、診療科目別のトレンドなど希望のキャリアを実現するナレッジを紹介いたします。
医師の現場と働き方
このコンテンツでは、勤める環境によって、医師がどんな働き方になるのかをデータや現場レポートを交えて紹介いたします。
DOCTORY(ドクトリー)
「Doctor=医師」+「Story=物語」+「Victory=成功、喜び」から成る造語です。第一線で活躍される先生方のキャリアや生き方に関するお話をうかがい、若き医師たちの指針となるようなメッセージをお届けします。
スペシャルコラム
最新の医療関連情報はもちろん「開業」のヒントや「お金」の話など、医師のライフスタイルを豊かにする情報満載。
世界の医療NEWS
世界の医療ニュースの中から、厳選した記事をギュッと凝縮して紹介します。1日数本を1分で、サクッと読むことができます。日々の情報収集、話のネタ探しにお役立てください。

求人検索

まずは【勤務形態】を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

※都道府県は3つまで選択可能です。

条件を選択してください

※市区町村は5つまで選択可能です。

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

※都道府県は3つまで選択可能です。

条件を選択してください

※市区町村は5つまで選択可能です。

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

※都道府県は3つまで選択可能です。

条件を選択してください

※市区町村は5つまで選択可能です。

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください

条件を選択してください